16

懐かしい友人たちから電話がかかってきた。


3人、一緒にいるそう。


どういう経緯で私の話が出てきたかは不明だし、怖いところもあるが、わざわざ電話までくれたのは嬉しかった。


嬉しくて、少し調子に乗ってしまった感もある。


こいつ、今日はやたらとベラベラしゃべるなと思ったかもしれない。


キャラクター変更でもしたのかと思われたかもしれない。


ただ、昨日はそういう日だったんです。


すんません、楽しゅうございました。




3人のうちの1人がこのぼやきブログをちょくちょく見てくれているらしい。


これも見られている可能性があると思うと何だか少し緊張する、変なことは書けない…。




そうだ、よくしゃべった割に1人の結婚報告にうまく反応できなかったな、あんな時はなんて返せばいいのだろう?


もっと驚いてみた方がよかったのだろうか?


おめでとう、さえ言ったか怪しい。


伝わりづらかったかもしれませんが、ちゃんと驚いてたし、ちゃんと祝福の気持ちに溢れていました。


おめでとうございます!




今、これを書いている横でandymoriが流れてきた。


そんな明るい歌じゃないし、外も雨だし…。


なのに何だか楽しくなってきた。


16のリズムで空を行ってから、彼女はビューティフルだと呟いていた。




P.S.

先日のキムチのもと、あの期限がとっくに切れてたやつです。

あれのせいなのか今年一の腹痛に見舞われましたが、アドバイス通り白湯は効果抜群でした。

田中旭津おふぃしゃる

0コメント

  • 1000 / 1000